Amami Kurousagi(鹿児島 奄美大島)

雑学王ママがいる変な店「立飲みバル Amami Kurousagi」

¥3,500
チケット種類:

Loading schedule...

数量:

【コース】

フリーチケット 40分+ママの乾杯ドリンク付き 2,500円

1対1のプライベート40分+ママの乾杯ドリンク付き  3,500円


グループ貸切(2~4名様まで)40分+ママの乾杯ドリンク付き 6,000

※チケットは各開始時間の60分前に予約終了となります。

【オプション】

ママドリンク  500円

 オプションを購入する

※オプションの利用方法はこちらをご確認ください。 

奄美大島で「妖怪ググりババア」の異名を持つ雑学王ママがいる変な店

奄美群島随一の歓楽街(屋仁川通り)から少し外れた所にある「立飲みバル Amami Kurousagi」です。

ここを切り盛りするママは、まさに流転の人生。
東京で服飾系専門学校を卒業3ヶ月前に中退。その後転職を繰り返し、飲食業(バーテンダー・銀座ホステス・バニーガール他)、アパレル販売員、保険外交員、工場勤務、衣服補正業、PCインストラクター、市役所臨時職員、、、、経歴は書ききれないほど多種。離婚歴ありのシングルマザーで、現在は奄美大島で起業し会社取締役に落ち着いております。

吹奏楽部やハードロックバンドで100回以上のステージ経験がある、音楽大好きママです。担当はサックス、エレキベース。バイクも大好きです。

現在は読書中毒(古代史、金融、成功哲学他)で、暗号資産にどハマり中。積立投資信託継続中、証券外務員資格勉強中など、様々な学びに時間を費やす日々。

そんな姿からついたあだ名は「妖怪ググりババア」!是非とも奄美大島の妖怪に会いに来てください。

いろんな「ヲタ」が集まるフリースタイルなお店

「立ち飲み」を謳いつつ、立っても座っても飲めるフリースタイルが人気の「立飲みバル Amami Kurousagi」は、中途半端な都会の隅にある、隠れ家的な小さなバーです。

店内では、奄美でしか製造を許可されていない黒糖焼酎や生ビールが楽しめるほか、珍しい缶詰をご用意しています。

お客様は男性が7割、年齢層の中心は40代。常連さんは良い意味での意識高い系が多く、各業界の最先端話や宴会ゲーム、陽気な冗談で賑やかです。

様々な雑学やおバカなヨタ話で、是非盛り上がりましょう!

【お客様に向けて】

いろんな「ヲタ」が集まるお店です。「色っぽさ」は売っていません(笑)実店舗ご来店のお客様が顔を出し、仲間入りする事があるかも知れません。

また、トラブル回避のため以下の方はご遠慮ください。
・デバイスの利用に不慣れな方
・インターネット環境が不安定な方
・執拗に個人情報を聞き出す方
・泥酔している方
・政治批判・宗教勧誘・性差別はNGです。

【実店舗情報】

住所:鹿児島県 奄美市 名瀬幸町 14-25 1F
TEL  0997-58-8585
(ほとんど留守ですので、メッセージをお願いします。気付き次第、折返します。)
営業時間 17:00台~19:00台にオープン、24:00まで

 

アイデックエンタープライズ株式会社公式ページ
 https://idechenterprise.com/
Twitter   https://twitter.com/idechenterprise


【注意事項】 ※お客様のご都合によるチケット代金の払戻しについては、応じることが出来ません。
※日をまたぐ開催時間は次の例をご参照ください。 例:19日24時=20日0:00、19日25時=20日01:00
※開催時間の間際購入、または開催時間が経過しているチケットは、ご購入されてもキャンセルとなる場合がございます。予めご了承ください。 
※万が一、他のお客様やスタッフへの迷惑行為や発言等、スナック運営者が不適当と判断した場合は動画撮影、または強制退店いただく場合がございます。予めご了承ください。
※1チケットでご利用いただける人数は1名様限りとなります。同じ画面内での複数名のご利用時は人数分のチケットをご購入いただけますようお願いいたします。
※接続不備などによる時間延長や振替、キャンセルは致しかねます。スナック体験に用いる「jitsi」(https://meet.jit.si/snackyokocho/test)への接続・ムービー、サウンドチェックを事前に行っていただけますよう何卒よろしくお願いいたします。詳細はヘルプページをご確認ください。

あなたにおすすめのスナック

最近見たスナック