【新事実】オンラインスナックでスナ女が増加中?!利用者の内訳が驚きの結果に…!

「スナックはおじさんやサラリーマンが行くところ」という考えている方は、その考え方はもう古いかもしれません。今ではスナックを楽しむ女子、いわゆる「スナ女」が増加傾向にあるようです。

 

現在、スナックがオンラインで体験できる「オンラインスナック横丁」では、この新型コロナウイルスの影響で厳しい状況に置かれたスナックの救援活動として始めたサービスで、現在も国内や海外から多くの方がサイトを訪れ、様々なスナックから好みの店を選び、自宅などからオンラインスナックを楽しまれています。

しかし、その利用者の内訳が驚きの結果に…!!!

そこで、今回はオープンから2か月が経過したオンラインスナック横丁の新たな変化や傾向をご紹介します。

 

【驚きの結果その①】利用客全体の6割がスナック初心者

なんと、利用客全体の約6割は、今までスナックを利用したことのないスナック初心者なんです。利用者によると、「今までスナックには興味はあったが扉を開ける勇気はなかった。オンラインであれば気軽に利用できる」「実際のお店の料金システムが良く分からなかったが、料金や時間も明快なので利用してみた」という声も多く、オンラインならではの安心感からスナックデビューする人が続出しています。

ご利用後に投稿されるレビューの満足度も非常に高くリピート率は約5割をキープ、オンラインスナックの常連化や、全国のスナックを巡るオンラインスナッカーも増加しています。

 

【驚きの結果その②】利用客の半数が女性客

・「オンライン女子会の2次会で初めて利用しました。恋愛相談にものってもらって、時間が足らず延長しちゃいました」(東京「スナック杉の子」客声抜粋)

・「実際のスナックに行くのは女性一人だとやはりハードルが高く感じていました。オンラインを利用して、スナックに行くことができてうれしかったです」(東京「浅草ロゼ」客声抜粋)

など恋愛相談を得意とするスナックやニューハーフママのいるスナック、居住地から遠く離れた中でも、北海道や山形県、宮崎県などママの方言やローカル情報など旅行気分を味わえるスナックが人気を集めています。

このように、今までのスナック業界には見られない変化がみられ日本のスナック文化に新たな風がふいています。まだスナックを体験したことがない方はぜひこの機会にオンラインスナックを利用してみてはいかがですか?

 

オンラインスナック横丁の使い方は簡単!下記利用方法をご参照ください!
< オンラインスナック横丁利用方法とは? >

是非、オンラインスナック横丁の地方スナックにトライしてみてはいかがでしょうか?
 オンラインスナック一覧を見る >

※本コラムの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。